正義の女神 テミス

日本では勝利の女神は一般的だが、、、
a0024841_2314618.jpg

ダブリンにある正義の女神テミス像 Lady Justice at Dublin Castle.

テミス(Θέμις、Themis)は、ギリシア神話の法・掟の女神である。ヘーシオドスによれば、ウーラノス(天)とガイア(大地)の娘で、ティーターンの一人である。テミスとは古代ギリシア語で「不変なる掟」の意味であり、この名の擬人神である。
(以上wikiより)


ギリシア時代には剣と目隠しはなく、特に目隠しするのは16世紀以降のようである(タロットの図像も起源は中世以降で比較的新しいそうだ)。
剣がいつ頃から追加されたのか興味があるところだ(考えてみれば右手に剣を持って正確に測量できるわけがない??)。
a0024841_13585119.jpg


a0024841_1414991.jpg

[PR]
by yojisekimoto | 2011-01-15 23:14 | 研究


<< 二つの中心 【お笑い】ドリームマッチ201... >>