カテゴリ:環境問題( 29 )

建築家 伊東豊雄


仙台に仮設住宅「みんなの家」完成 被災者の共有スペースに
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe_sys1062/20111026_08.htm

関係者に公開された「みんなの家」=仙台市宮城野区

 仙台市宮城野区の福田町南1丁目公園仮設住宅の共有スペース「みんなの家」が25日完成し、関係者向けの内覧会が開かれた。26日には住民も参加して落成式を行う。
 建物は熊本県産スギなどを使った切り妻の木造平屋約40平方メートルで、せんだいメディアテーク(青葉区)を手掛けた建築家伊東豊雄さんが設計。縁側を兼ねた渡り廊下で仮設住宅の集会場と行き来できる。まきストーブが置ける土間付きで、畳敷きの小上がりも設けた。
 伊東さんがコミッショナーを務める熊本県の建設・文化事業「くまもとアートポリス」の一環で建設。伊東さんは「住民や熊本の方々の協力で良いものができた」と満足そうに話した。
 仮設住宅に住む無職瀬戸昭三さん(66)は「花壇の設置や内装に住民の意見を採り入れてくれた。素晴らしい建物を提供してもらった」と喜んでいた。
 内覧会に合わせ、若林区のサンフェスタでは伊東さんら建築家5人でつくる「帰心の会」によるトークセッションも開かれた。伊東さんは約220人の参加者を前に「現代建築を手掛けてきたので、切り妻の家作りには悩んだ。縁側などを望む住民の声を直接聞き、みんなで造ろうという気持ちになれた」と打ち明けた。

////////////

建築については以下のような考え方がある。
都市はツリーではない C・アレクザンダー
http://nam-students.blogspot.com/2008/01/blog-post.html
[PR]
by yojisekimoto | 2012-02-26 16:12 | 環境問題

エコロジカル・フットプリント

エコロジカル・フットプリント
http://www.ecofoot.jp/what/index.html

エコロジカル・フットプリントって?






○1 人間がどれほど自然環境に依存しているかを明らかにします

エコロジカル・フットプリント(Ecological Footprint)とは、どれほど人間が自然環境に依存しているかを、わかりやすく伝える指標であり、ツール(道具)です。具体的には・・

(1)あるエリアの経済活動の規模を、土地や海洋の「表面積(ヘクタール)」に換算。
(表面積:食糧のための農牧地・海、木材・紙供給やCO2吸収のための森林など。エリア外からの輸入物の生産に要する面積も含む)
この表面積=エコロジカル・フットプリント=そのエリアで自然環境を踏みつけている面積であり、人間の足跡(Footprint)です

(2)その面積をエリア内人口で割って、1人あたりのエコロジカル・フットプリント(ha/人)を指標化。

エリアの適正規模(環境収容力)をどれくらい超えた経済活動をしているかが、一目でわかります!

○2 日本人のエコロジカル・フットプリントは?

日本のエコロジカル・フットプリント :4.3ha/人
世界合計(公平な割り当て面積)では :1.8ha/人

世界中のひとびとが日本人のような暮らしをはじめたら、地球が約2.4コ(4.3÷1.8)必要です!
つまり、日本人は現在の経済(消費)活動のスケールを2分の1以下に戻すことが求められるのです。
(データはWWFの「Living Planet Report 2004」より)
地球2.4コ

米国のエコロジカル・フットプリント:9.5 ha/人!

世界中のひとびとが米国人のような暮らしをはじめたら、地球が約5.3コ(9.5÷1.8)必要!
[PR]
by yojisekimoto | 2011-11-06 09:37 | 環境問題

【IWJ・録画】エネシフ・ナウ!孫正義、菅直人@衆議院会館

2011年6月15日@衆議院会館
a0024841_20191282.jpg

写真には写っていないが、飯田哲也さんも会場にいた。
以下はFNNニュースより

(NHK動画ニュースはこちら
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110615/k10013552251000.html
NHKニュース「電力買い取り法案”首相が決意 」 

首相「菅の顔だけは見たくないと言う人も結構いるんですよ国会の中には。
本当に見たくないのか?それならはやくこの法案を通した方が
いいよ、と。この作戦で行きたいと思いますので。」

短くまとめられているが、NHKが報じたのは大きい。)

以下はノーカット版、アーカイブ。




【IWJ・録画】エネシフ・ナウ!孫正義氏講演@衆議院会館 第一部→http://j.mp/kmpmum 第2部→①http://j.mp/mp05zP ②http://j.mp/izB2Ct #genpatsu #iwakamiyasumi2 #iwakamiyasumi3

以下、twitterより

TAKUMA011
間違いない⁉RT @MrSARU 孫は「浜岡を停めた!」拍手喝采「これね、他の政治家見渡して…他に誰が停めた!?経団連の横槍もあり、他には出来なかったと思う。我々、感謝しなきゃいけない」 #iwakamiyasumi2 live at http://ustre.am/pPQY)

poponpgunyan
孫正義「再生可能エネルギー法案を絶対通してください!」 ( #iwakamiyasumi2 live at http://ustre.am/pPQY)


milkykoara
「孫さんの話しを聞きながら、戦略を考えていた。ホントに菅の顔を見たくないのなら、この法案を早く通して!」と(首相) ( #iwakamiyasumi2 live at http://ustre.am/pPQY)

m_is_at_o
優作嫁さすがやで (ホジホジRT @KeigoTakeda: 松田美由紀さん「今日は涙涙で 菅さんがほんとにこんなロックスターみたいで 放射能はここにいる皆さんに降り注ぐわけです 子供たちに降り注ぐわけです これを変えられるのは菅総理しかいません よろしくお願いします!」

追記:
音声が聞こえなくなっていたので、後半、菅直人首相が来てからの動画を再アップします。


同高画質版:

[PR]
by yojisekimoto | 2011-06-15 20:11 | 環境問題

「真の文明ハ山を荒らさず川を荒らさず村を荒らさず人を殺さざるべし」

「真の文明ハ山を荒らさず川を荒らさず村を荒らさず人を殺さざるべし」
田中正造の1912年(明治45年)6月17日の日記より
(『田中正造文集(二)』岩波文庫、333頁)
先日、菅直人首相らが参加した自然エネルギーがテーマの懇談会で、坂本龍一氏がビデオメッセージ内で引用した。
a0024841_0355100.jpg

[PR]
by yojisekimoto | 2011-06-15 00:04 | 環境問題

福島に伝える"チェルノブイリの教訓"

福島に伝える"チェルノブイリの教訓"




http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/100/82400.html
2011年05月18日 (水)
チェルノブイリ医師の思い・菅谷医師の講演全文掲載

追加:
ウクライナでチェルノブイリ原発事故に遭遇したナターシャ・グジーさんからのメッセージ









おまけ:
チェルノブイリ "Chernobyl" English subtitles/lyrics THE BLUE HEARTS

享楽的な歌詞かと思ったが違った。名曲だ。胸が締め付けられる。 


チェルノブイリ

作詞・作曲: 真島昌利

Am G F
誰かが線を引きやがる
C
騒ぎのどさくさにまぎれ
誰かが俺を見張ってる
遠い空のかなたから
F C E7
チェルノブイリには行きたくねぇ
Am D7
あの娘を抱きしめていたい
C Am F G Am
どこへ行っても同じことなのか

東の街に雨が降る
西の街にも雨が降る
北の海にも雨が降る
南の島にも雨が降る

チェルノブイリには行きたくねぇ
あの娘とキスをしたいだけ
CAm F G C F G
こんなにちっぽけな惑星の上
C G(onB) Am F G
丸い地球は誰のもの
砕け散る波は誰のもの

東の街に雨が降る
西の街にも雨が降る
北の海にも雨が降る
南の島にも雨が降る
チェルノブイリには行きたくねぇ
あの娘とキスをしたいだけ
こんなにちっぽけな惑星の上

チェルノブイリには行きたくねぇ
あの娘とキスをしたいだけ
こんなにちっぽけな惑星の上

丸い地球は誰のもの
砕け散る波は誰のもの
吹き付ける風は誰のもの
美しい朝は誰のもの
C G
チェルノブイリには
チェルノブイリには
チェルノブイリには行きたくねぇ
[PR]
by yojisekimoto | 2011-05-19 00:22 | 環境問題

101016未来ビジョン『藻で日本が産油国になる?!注目のバイオ燃料!』

放射能汚染された農地に対するのと同じ対策が海洋に関しても求められる。




[PR]
by yojisekimoto | 2011-05-13 18:05 | 環境問題

海藻から高放射能 グリーンピース発表 福島第一近海(13日、朝日朝刊・6面) 

自然保護団体「グリーンピース(GP)」は12日、福島第一原発の近海で採取した海藻から効能濃度の放射性物質が検出されたと発表した。GPは「政府が設定した食品の安全基準を超えている恐れが強い」として、詳細な調査を要求している。
 GPによると、原発から約50キロ離れた沖合で海面近くを浮遊していたアカモクやヒジキを採取。
(中略)
水産庁幹部は「魚介類を優先してきたが、海藻の漁期を控え、調査を強化する。ただ、実際に市場に出回る養殖の海藻などを調べるのが目的で、浮遊物などを対象にしたGPの調査とは異なる」と話している。 (大谷聡)
a0024841_82412.jpg


[PR]
by yojisekimoto | 2011-05-13 08:24 | 環境問題

チェルノブイリ救援・中部の河田昌東氏インタビュー(2011/5/7)[1]


バイオガスを醗酵させるタンクが必要だろう。
また、表土剥離など小さな行政単位が有効で、予算の問題はこれからの闘いだという。

ペクチン(リンゴに含まれるが、サプリもある)をとると体内濃度は1/3になるという。
リンゴは皮ごと食べた方がいいらしい。
海洋汚染はこれから生物濃縮がすすむ(ガイガーカウンターと違って食品用測定装置は何千万単位)。
消費者を守るか?生産者を守るか?
6月25日に名古屋で会合があるらしい。

バイオマスが経済性を持てばそこに転換できるのだが、、、

リグニンを含むひまわりの残余廃棄物に関しては、リグパルとバイオマスの併用が必要かも知れない。
[PR]
by yojisekimoto | 2011-05-09 21:54 | 環境問題

粘土団子Seed Ballsの作り方動画


自然農法の福岡正信考案の粘土団子の作り方紹介動画。わかりやすく簡潔だし、コンクリートミキサーを使った大量生産のやり方も紹介しているので貴重。
JAXAの山下雅道氏が推進しているひまわり計画にも応用できると思う。
(山下氏は平塚農業高校とも連携して、放射能汚染値に種を空中から蒔いた場合、発芽するか検討中という。それなら粘土団子も試行すべきだ。)

収穫と廃棄物の処理は依然課題として残るが、、、、
[PR]
by yojisekimoto | 2011-04-26 11:52 | 環境問題

ニール・ヤングの反核映画

長谷川修平のエッセイで知ったのだが、ニール・ヤングにはスリーマイル事故に触発された、奇妙な反核映画『ヒューマン・ハイウェイ』(1982)がある。ところどころミュージカル仕立てで、ディーボが原発作業員として出演している。
ディラン『風に吹かれて』の替え歌?からはじまり、原発事故で地球が終わるシーン(人々はシェルターを掘り出す)がラストだ。

以下はその冒頭とラスト。



追記:
同じ1982年、日本では三原順が以下のような漫画を発表していた。
「Die Energie 5.2☆11.8」より(単行本『夕暮れの旅』<花とゆめCOMICS>所収、1982年『ララ』6月-8月号掲載、現在は『三原順傑作選’80』所収)
以下、http://twitpic.com/photos/AxZxMxYxより転載
a0024841_1251246.jpg


「しかも もし事故を起こしても損害賠償のほとんどは国が・・・つまり私達の税金で支払わせるんでしょう?電力会社の負担分は電気料金に上乗せしてまた私達に払わせるんでしょう?電力会社がつぶれたりはしないのね?結構なご身分ね!」

a0024841_125531.jpg

「祝ってくれよ!けさ子供が生まれたんだ! 奇形児だぜ!オレと女房は再処理工場で知り合ったんだ・・・あいつは洗い場で働いてた!」
三原順「Die Energie 5.2☆11.8」(1982)より。
a0024841_12553140.jpg

「消費者は送られてくる電気を憎みはしないがいかなる発電所でもそれを憎む人々は必ずいる それは食卓に並んだ料理は好んでも屠殺場は好まない人々が多いのにどこか似ている」~三原順「Die Energie 5.2☆11.8」
[PR]
by yojisekimoto | 2011-04-16 22:47 | 環境問題